前へ
次へ

親は知らずしらずのうちに子供を洗脳している

裏にも様々な人がいますが、たいていの親は子供洗脳している傾向があります。
どのように洗脳するかといえば、親の言いなりにするという意味です。
例えば、公共の場所にいた子供が騒いでいる場合、子供に対して叱りつける親がいますが、このような場合もある意味洗脳と言えるでしょう。
これは、親が周りの人から白い目で見られたくない場合や注意されたくない場合に起こす行動の一つになります。
一見道徳的には正しいように見えても根底では親のエゴが出てきているといえるでしょう。
もっと極端なものは、優秀な大学にかせて一流企業に勤めさせようとする親も子供をコントロールしている可能性があります。
このように洗脳していくと、子供は自分自身の考え方を持てなくなり結局人頼みの生き方をすることになりかねません。
そうするといつまでたっても自分の人生を生きることができないようになり精神病にかかってしまうことも少なくありません。
これを避けるためには、子供の考え方を尊重してあげることです。

Page Top